片岡先生が退職します